こんにちは!ビークイック八幡店の長谷川です😊

頑張っているのに中々筋肉がつかない…なんて事あるあるですよね~😗

効果を感じにくいなどよくある話だと思います😶

そこで今日は筋肉が落ちる原因が何なのか一緒に見ていきましょう😶

1.筋力が低下するおもな原因

立ち上がったり、歩いたり、姿勢を保ったりするための筋肉は、生活の質に大きく関わる大切なものです。
また、筋肉はエネルギーを燃焼して体温を維持し、筋ポンプ作用によって血流を促す働きもあります🔥
筋肉は生きていくうえで大切なものですが、加齢とともに筋肉の割合が減っていくことがわかっています。

  • 女性
    20代~30代  35%程度
    40代~50代  30%程度
    60代~70代  25%程度
  • 男性
    20代~30代  40%程度
    40代~50代  35%程度
    60代~70代  30%程度

筋力・筋肉量が落ちる原因は加齢のほか、活動量の不足、病気や栄養不足が挙げられます。

2.筋力低下が引き起こすおもな症状

筋力が低下すると、生活のなかで以下のような症状が見られます。

  1. つまずきやすい

  2. 立ち上がるときに手をつく

  3. ペットボトルが開けづらくなった

  4. 立ちっぱなしの状態をつらく感じる

  5. 猫背の姿勢を楽に感じる

  6. すぐに疲れてしまう

  7. 足がむくみやすい …など

これらの症状が起きる頻度が増えてきた場合は、筋力低下が進んでいる可能性を考えましょう😣💦
特につまずきは、注意力不足のせいと思い込んでいるケースがあります。本人も家族も、筋力が低下していると気付かない場合があるので、注意が必要です!
筋肉によるエネルギーの代謝効率も低下することで、糖尿病などの生活習慣病になるリスクが高まります。

3.筋力低下の予防法・対処法

ポイント!
筋力低下を予防するためには、「運動」と「栄養」

3-1.バランスの良い食事
筋肉量の維持にはタンパク質が重要です。
特に、良質なタンパク質(分岐鎖アミノ酸)は体内で合成ができないため、多く含む食品を摂取することをおすすめします✨✨
例えば、分岐鎖アミノ酸は、まぐろ・かつおなどの赤身の魚や赤身の肉、卵・大豆製品・牛乳などに含まれています。

3-2.筋トレ

筋力を高めるためには、有酸素運動ではなく筋トレで速筋を鍛えるのが有効です。

筋トレは、以下3つのポイントを押さえて行ないましょう。

  1. 動作はゆっくりと行なう

  2. 動作を繰り返すときは力を抜かない

  3. 心地良い疲労感が残る程度の回数で行なう

健康的な体作りには、やっぱりバランスの良い食事と・運動が大事なことがよーく分かりましたよね😉

年末年始食べ過ぎには注意ですよ!😅

皆さんが健康で長生きできますよーに😙


スポーツジム ビークイック八幡店
京都府八幡市八幡源氏垣外1-4
ファミレやわた3F(コノミヤ上)

月~金 10:00~22:00
土曜日 10:00~21:00
日・祝 10:00~19:00