MENU

店舗一覧
Web入会
体験予約
会員様
マイページ

Web入会

入会をご希望の店舗より
Web入会手続きを行なってください

未成年の方は同意書の記入が必要です。

未成年同意書はこちら >>
閉じる

会員様
マイページ

閉じる

イオンモール日根野店
店舗ブログ

季節の変わり目を乗り越えよう

こんにちは!ビークイックイオンモール日根野店です!

こんにちは!ビークイック日根野店の田中です😊
遅くなりましたが皆様あけましておめでとうございます!
今年も元気にトレーニング頑張りましょう!
今回は寒暖差疲労についてです🤧

「ムキムキになれるいいジムないかなぁ・・・」

「通いやすいジムないかなぁ・・・」
▶コスパNo.1ジムに入会する
・コスパNo.1ジムに入会する
・コスパNo.1ジムに入会する
↓入会を決めたなら・・・↓
web入会はこちらから♪

寒暖差疲労の原因ってなに?

寒暖差疲労には、
季節の変わり目による気温差
屋内・屋外の気温差による2つの原因があります。季節の変わり目による気温差とは、
具体的には、前日との気温差が最低5~7℃以上あると、
寒暖差疲労につながりやすいので要注意です。
屋内・屋外の気温差とは、
例えば、冬場に寒い屋外と暖房の効いた屋内を移動する際は、急激な温度変化で寒暖差疲労が起こる場合があります。
夏場に暑い屋外と涼しい屋内を行き来する際も同様です。
気温や温度変化が生じると自律神経の働きが乱れやすくなり、
寒暖差疲労につながってしまうので注意しましょう!

寒暖差疲労の症状を知ろう

寒暖差疲労の症状には大きく分けて2種類あります。
それは、身体的症状精神的症状です。

身体的症状には次のようなものがあります。
肩こり・頭痛・めまい・腰痛・不眠・食欲不振・便秘・下痢・むくみ・倦怠感
また、温調節に体内のエネルギーが大量に消費されることにより、冷えも起きやすいんです!

精神的症状には次のようなものがあります。
イライラ・不安・気分の落ち込み

皆さん、当てはまるものはありませんか?

これら身体的・精神的な症状や不調をそのままにすると、
慢性的な不調になってしまうかもしれません。
毎日元気に過ごすためには、寒暖差疲労の対処や予防が不可欠ですね!

日常の過ごし方を意識し、寒暖差疲労に負けない身体をつくろう

最後に予防や対策について3つ紹介します!
よく見て寒暖差疲労に負けない身体を作りましょう!

まず1つ目は、入浴して身体を温めることです。
入浴することで、寒暖差疲労で起こりやすい冷え対策になるだけでなく、
血行が良くなることで身体に溜まった疲労物質の解消も期待できます。

いつもシャワーだけで済ませている方も
季節の変わり目には入浴して体調を整えましょう!

2つ目に、食事内容に気を付けることです。
栄養バランスのとれた食事をし、
身体の調子を整えて疲労を溜めにくい身体づくりをすることも大切です。
エネルギー源となるたんぱく質、疲労回復に効果があるビタミンB群は特に意識したいところです。

忙しい方や一人暮らしをしている方は、
栄養バランスが偏りやすいので
意識しましょう!

そして3つ目は、身体を動かすことです。
軽い負荷をかけ、身体を温めることで冷えの改善が期待できます。
また、筋力や体力をつければ自律神経も鍛えられ、疲れにくくなるでしょう。
ウォーキング(散歩)やストレッチなど、手軽にできて負担の大きすぎない運動が良いです。

全てを実践するのが難しい方では、どれか1つからでも始めて
強い身体を作っていきましょう!

ビークイック日根野店 公式LINE スタート!

公式アカウントでは、トレーナーへの無料相談や各イベント情報のご案内
「あれ、今月の休みはいつだっけ?」とならない為のご案内など

皆様の役に立つこと間違いなし!
ぜひ、お友達になりましょ~
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Beequick日根野公式LINEお友達追加はここから!


~営業時間~(最終受け付けは閉店の30分前
平日 10:00-22:00
土曜 10:00-21:00
日祝 10:00-19:00
~定休日~
第三水曜日・お盆・年末年始(各3日程度)


スポーツジム フィットネスジム フィットネスクラブ  ビークイックイオンモール日根野店 阪和線 日根野駅から徒歩5分 駅近 駐車場・駐輪場有(3時間無料) 初心者さん大歓迎 中級者さん大歓迎 運動苦手さん大歓迎 高校生・大学生大歓迎 社会人大歓迎 ダイエット コロナ太り解消 運動不足解消 減量 筋トレ ランニング トレーニング 低価格スポーツジム 入会金・事務登録手数料一切なし 1か月無料キャンペーン 水素水2か月無料キャンペーン 専用ボトル 公式LINE

イオンモール日根野店のジム施設詳細ページへ
PAGE TOP