皆様ごきげんよう💪😎
3月に入り、いよいよ本格的な花粉シーズンの到来です。
マスクを着けたり、薬を飲んだり、ヨーグルトを食べたり…
色々な花粉症対策をしている方も多いのではないでしょうか。
運動は身体に良いと何かにつけて言われていますが、花粉症にとってはどうなんでしょうか🙄❓
まずは簡単に花粉症になる要因の説明をしていきます。
花粉症には、外的要因と内的要因があるそうです。

●外的要因
花粉の増加や、ハウスダストなどによるアレルギー体質化など、外側からの刺激によるもの
●内的要因
疲れやストレス、生活習慣、睡眠不足、運動不足など体の内側、免疫力などが要因となるもの

今回は運動をすることで、内的要因を予防していこう!!というお話です😄👍
では、花粉症の対策としてどんな運動を取り入れたら良いのでしょうか。

まずは筋トレを!

筋トレをする事によって、体に良い効果が沢山あるというのはもう世の中ではかなりメジャーになって来ていますね。
ビークイック東松山店のブログでも筋トレの様々な効果をご紹介してきました。

筋肉量が増えると基礎代謝量が増えます。
基礎代謝が上がると、異物を体外に排出する働きが強くなる。
その結果、花粉症が軽くなる。ということです🙂🌸
更に、代謝が良くなると体温が上がるので、免疫力がUP!!
コロナ禍の今だからこそ筋トレをしておきたい所ですね。

また、ストレスや睡眠不足は、花粉症に限らずアレルギー症状を重くなってしまいます。
ストレスを緩和し質の良い睡眠をとりましょう!!

次に、有酸素運動!

辛い花粉症を抑止する為にやって頂きたいのは、有酸素運動。
有酸素運動は自然な呼吸で酸素をたくさん取り込む事で、副交感神経が働きます。身体を動かすので、交感神経も働きます。
つまり自律神経のバランスが整うのです🏃‍♂️
自律神経は体を守るために働きますので、アレルギー症状緩和には必要な要素ですね。

『よし、それならウォーキングを!!』

…ちょっと待って下さい。
花粉症だと外での有酸素運動は拷問ですよ😅

そんな時には、ジムでの有酸素運動!
ダイエット関連の多い有酸素運動ですが、
有酸素運動について様々なブログでいくつか記事をまとめてみましたので、
気になった項目があれば、是非読んでみてください!

いかがでしたか?
毎年の辛い花粉症が少しでも軽減されます様に…✨😊

  • 〒355-0013 埼玉県東松山市小松原町11-1 西友東松山店2階
  • アクセス
    東武東上線 東松山駅 東口からバス「マイタウン巡回」または「熊谷駅」行き上沼停留所から徒歩3分